エスケイ通信は悪質な職場環境を改善

今や国全体で取り組んでいる働き方改革ですが、ひと昔前までは当たり前としていた働き方は時代の変化に伴い、労働者の働く環境が厳しくなり、悪質な企業やブラック企業と呼ばれる企業がでてきました。働き方改革が必要な理由は、日本の社会問題である少子化に伴う労働人口の減少が挙げられます。改善するに当たり定年年齢の引き上げや賃金の増加、パートや派遣労働などの非正規雇用の処遇改善、女性の結婚、出産、介護後の職場復帰を可能にするなどさまざまな対策行われ、改善に努める企業が増えてきています。
悪質な企業の特徴としては、長時間労働やサービス残業、有給休暇はあるが利用できない労働環境、上司や社長のいうことは絶対というような風習がなどが挙げられます。特に今女性の社会進出が目覚ましい時代に出産を期に職場を辞めたり、育児休暇制度が利用できなかったり、短時間制度のない職場では女性は仕事を続ける事ができません。女性がバリバリ働ける時代に優秀な人材を手放すのは、とてももったいないです。今や女性が働くことが当たり前の時代だからこそ、多様なニーズに柔軟な対応ができる職場環境が求められます。

エスケイ通信では、そのような環境をいち早く整えました。エスケイ通信は昭和23年創業のお店で、関連会社は9社のぼります。会社を支える従業員をとても大切にする企業で、福利厚生の面でさまざまな強化を重ねている会社です。育児休業後の勤務体制の自由化を行い、復帰後の働き方を自分で自由に選べるようにしました。また、学校行事への参加休暇を積極的に受け入れました。一時離脱の体制はもちろん、PTAなどへの積極的な参加の社員には手当を支給する制度を設けるなどの改善を図りました。このような取り組みを行うことで女性の復帰率は高まり、今では出産後の復帰は当たり前となっています。また、学校行事への積極的な参加やPTAの役員などへの参加制度を整えることによって、女性のためのだけではなく男性社員も参加することが可能になりました。女性が安心して働ける環境を整えることで結果的に男性にも大きなメリットがあり、家族のコミュニケーションづくりに大きく貢献する結果となりました。

時代の変化に伴って、ITの技術進歩やAIの発達と企業を取り巻く環境も大きく変化していますが、企業にとってやはり大事なのは現場で働いている従業員が満足して働くことだと思います。そして、男性の職場環境改善もとても大切ですが、やはり女性の職場環境を整えることで女性が安心して働ける環境があることが、社会にとってもとても大きなメリットがあると感じられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 今や国全体で取り組んでいる働き方改革ですが、ひと昔前までは当たり前としていた働き方は時代の変化に伴い…
  2. イベントの企画や舞台などに携わっているリードワンプロモーションは、ショートムービーも手掛けています。…
  3. さまざまなエステサロンが立ち並んでいますが、エステサロンでの施術を受けたいと望んでいるような人は多い…
ページ上部へ戻る