レイコップはどうやって選ぶ?

世界中で使われている布団クリーナーであるレイコップですが、機種によって特徴や性能が異なります。実際に家庭に取り入れると言う事であれば、目的に合った選び方が大切です。スペックによる違いですが、手軽に布団を掃除したい方向けの商品から、ふとんを干し立ての様にふかふかにしたい方向けの商品まであります。

ふかふかにしたいのであればドライエアブローという機能が搭載されたレイコップがおすすめで、内部で70℃まで温められた空気を利用して、布団をふかふかにします。簡単に利用したいという事であれば、動作モードの少ないエントリーモデルがおすすめです。スペックによって布団を叩いてくれるパワフルたたきの毎分の振動回数が異なり、性能が良い物だと4つのパッドが毎分3600回、エントリーモデルでも1つのパッドが毎分3300回振動するといった性能がみられます。目的に合った性能のレイコップをご利用されるのが良いでしょう。

レイコップ・ジャパン株式会社
http://www.raycop.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 1.自由電子とは?2.自由電子の活用1.自由電子とは?自由電子とは、ポテンシャルがいたるところで働か…
  2. 人気上昇!今田美桜とはどんな人物?フジテレビのドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の…
  3. 今や国全体で取り組んでいる働き方改革ですが、ひと昔前までは当たり前としていた働き方は時代の変化に伴い…
ページ上部へ戻る